医療系の全身脱毛は、どの部位を施術してもらえるの?

全身脱毛プランにも種類がある

全身脱毛というと、足のつま先から顔まですべてのムダ毛を脱毛してもらえるというイメージがあります。しかし、クリニックで受けられる全身脱毛では、全身脱毛というと顔とVIOは含まれないのが一般的です。そのため、全身脱毛のプランは顔とVIOを含まない全身脱毛コース、顔もしくはVIOを含む全身脱毛コース、顔とVIOのどちらも含む全身脱毛コースがあります。クリニックによって用意されているコースは異なるため、料金だけで判断するのではなく、全身脱毛にどの範囲が含まれているのかをしっかり確認したうえで比較することが大切です。顔もVIOも脱毛したかったのに、申し込んだ後で含まれていないとわかりオプションで追加すると、割高になってしまいます。

顔やVIOもまとめて脱毛する方がベター

できるだけ安く脱毛を済ませたい場合、顔やVIOを含まない全身脱毛プランを選んでしまいがちですが、顔やVIOもまとめて脱毛するのがベターです。なぜなら、脱毛してムダ毛がなくなると、ムダ毛のある部分が目立ってしまうため、結局やらなかった部分も脱毛したくなってしまいます。顔脱毛は、鼻の下やおでこなど目立つ部分だけでなく、顎の下や頬の脱毛ができるので、自分でシェービングする必要がなくなり化粧のノリも良くなるでしょう。VIOにおいては、Vラインは全て脱毛するのではなく、毛量を減らしたり形をデザインしたりしてナチュラルに仕上げてもらうこともできます。見えない部分まで自信を持つことができ、下着もきれいに着こなせるようになります。